コース受講

薬剤師生涯学習の第一歩は、ここから始めよう。
筑波大学と薬ゼミ生涯学習センターが提案する 1年間のコース受講
バランス良くしっかり学べる「超デキるかかりつけ薬剤師プログラム」

症状対応などを中心に、それぞれの地域で活躍できる薬剤師になるためのコースプログラムをご用意しました。

このプログラムは、
かかりつけ薬剤師のあるべき姿に向けた“第一歩目”です。
プログラム 2022年度 超デキるかかりつけ薬剤師プログラム 2022年度 超デキるかかりつけ薬剤師プログラム
(e-Learning9単位コース)
受講スタイル 集合研修+e-Learning e-Learningのみ
発行単位 合計21単位(集合研修12単位+e-Learning9単位) 合計9単位
研修終了証 全ての講座を受講された方へ発行
※かかりつけ薬剤師同意書の研修欄に記載可能
-
受講料(税込) 25,000円
Ph-port会員価格でのお申し込みはこちら
10,000円
Ph-port会員価格でのお申し込みはこちら
集合研修
(Zoomライブで実施予定)
全4回
6/19(日)薬剤師に求められる症状対応
8/7(日)薬剤師が知っておきたいアルコールの知識とその対応
10/16(日)明日から使える行動変容支援~ダイエットから減酒まで~
11/27(日)EBMを活用した臨床決断ができる薬剤師への道
-
e-Learning受講期間 2022/4/1~2023/3/31 ご購入から1年間
e-Learning 全9講座
  • 地域医療で求められる薬剤師の役割
  • コミュニケーション
  • 診断に役立つ病歴聴取
  • 予防・健康増進
  • 薬剤師に求められる症状対応
  • 日常よく遭遇する疾患・病態に関する基礎知識
  • 効果的な情報伝達
  • 医師の診療プロセスの把握とそれを活用した患者支援
  • 患者中心の医療と多職種連携
パンフレット(PDF) pdf pdf
申込期限 2022年5月31日
締め切りました
無し
(ご購入から1年間受講可能)


このコースを受講すると…
医師・看護師からの質問にもう「たじたじ」しない! 患者さんに一歩踏み込んだ支援ができる!
→ 患者さん・多職種からの「ありがとう」が増えていく!